どうにも困難が多いvista

インストールまでは、えらい苦労しました。

まず、ベータに応募してプロダクトキーを貰うためにmicrosoftのサイトに諸事項を記入してメールを受け取る必要があるのだが、なぜかメールが届かない。
(これは、メールサーバ側でのスパムフィルタに引っかかっていたことが原因だと思われる。)

次に、ダウンロード自体、うまく始まらず、「今ビジーなのごめんね」とのページに飛ばされまくり、日本語版がどうしてもダウンロードできない。

仕方なしに英語32bit版を落とし始めた。
ハードディスクの奥から、ほとんど使ったことのないダウンロードツールを引っ張り出して使ってみたのだが、S氏の予言どおり、見事に失敗していた。一日放置して落ちていたのは、件の「今ビジーなのごめんね」ページであった。

次に、microsoft推奨のダウンロードツール「akamai」を使用して落とすことにした。
(これもインターネットオプションの設定を弄らないと動かなかった。)
そしてやっと英語32bit版のisoを入手。dvdに焼いて早速インストール。失敗。パリーン。なぜぇ?
インストール途中でエラーが発生して、だめでした。

ゲイツちゃんダウンロードかdvdのライティングかでファイルが破損したかハードとの相性なのか、何が悪かったのかは結局わからないが、たぶん俺のラブゲイツが足りなかったのだろうと思い、しばしamazonで桜玉吉「ゲイツちゃん」について検索したりする。

増幅されたラブゲイツのおかげか、その後2chで「日本語版が落とせない場合は、キャッシュを削除するといいお」との情報を得て、日本語64bit版を入手。終にvistaのインストールに成功する。i got it!

しばしその美しいguiと戯れた後、IISをインストールしてMTのベータを動かして「ゲイツ様の最新OSで表示がおかしいとはどういうことでしか!!!」などとsixapartにいちゃもんをつけてやろうと思い立ち、まずはperlでも入れようとActiveStateのサイトに行ってみると、こっちでもダウンロードサーバが落ちてやがる。
これは何の嫌がらせですか?