FastCGI

  • Posted on
  • by

Movable Type が3.34でFastCGIに対応したということで、自宅Ubuntuで試してみた。
結果。

滅茶苦茶はええええくなった。なんだこりゃ。
SQLiteで試したのだが、エントリーの投稿とか全然違う。
なんにせよ、導入が楽な上効果抜群のようなので、超おすすめです。

以下、Ubuntu Serverでの導入で苦労した点の個人メモ。

・FastCGIのインストール
aptitude searchで見つかる「fcgid」は別物。MTは対応していないようだ。
aptで入れる場合のパッケージ名は「libapache2-mod-fastcgi」です。
見つからない場合は、適当に/etc/apt/source.listにリポジトリを追加すること。

で、
sudo a2enmod fastcgi
sudo /etc/init.d/apache2 restart
とすればFastCGIが有効な状態でApach2が起動する。

・MT実行時のapacheの設定
以下参考。
Running Movable Type Under FastCGI
要するに、.htaccessか、/etc/apache2/sites-available/defaultなどのhttpd.conf系ファイルで、cgiファイルをfastcgiで実行するように指定してやればよい。それだけで問題なく動くみたい。

#AddHandler cgi-script .cgi
AddHandler fastcgi-script .cgi