Movable Typeのサンプルコードが万物の謎を解く


Movable Typeの PerlAPIリファレンス
に含まれるサンプル・コードに、スーパーコンピュータ「ディープ・ソート」のソースコードの一部と思われるコードが引用されていることが判明した。
一部のアルゴリズムは省略されているにもかかわらず、全体としての動作は完全な「ディープ・ソート」のエミュレーションを行えるものとなっている。

なお、同様のエミュレータはGoogleでも実装されているが、こちらのアルゴリズムは非公開となっている。