MT4Beta : TimeTypeの投稿を別ブログにして新機能のaggregationを使って引っ張ってみた

ちょっとTimeTypeの投稿が多すぎて、自分の投稿が埋もれてしまう感じだったので、別ブログに投稿先を変更しました。
自動投稿に負けないように毎日記事を書け、というツッコミは無しの方向でお願いします。
それでもって、折角のプラグインの表示が無くなっちゃうというのも寂しいので、MT4の新機能のcross-blog aggregationを使って、サイドバーに最新の数件の投稿を表示するようにしてみました。これですね。

10 Features that Help Make You a Better Blogger and Publisher - movabletype.org

# Built-in cross-blog aggregation: Publish pages that include data from some, all, or just one of your blogs

で、cross-blog aggregationの実際の利用方法なのですが、MTEntriesなどのタグのアトリビュートに、展開したいブログのidを指定すれば、指定したブログの内容が表示出来るようです。

アトリビュートとしては、

  • blog_ids
  • include_blogs
  • exclude_blogs

といったものが使えるみたいです。カンマ区切りでの複数指定、Allなどの指定方法があるようですが、詳しくは試していないのでちょっとわかりません。
Context.pmのset_blog_load_contextルーチンがブログのaggregation指定を実行している模様なので、詳細はコード読んでください。ビール飲んだら正規表現が分からなくなりましたので僕は読めません;-)

で、このblog_idsというやつを使って以下のような記述のwidgetを作成し、別ブログに投稿されているTimeTypeのエントリーをサイドバーに表示してみました。

<div class="module-categories module">
   <h2 class="module-header"><a href="http://blog.aklaswad.com/mytimelog/">MyTimeLog</a></h2>
   <div class="module-content">
      <ul class="module-list">
      <MTEntries blog_ids="5" lastn="3">
         <li class="module-list-item"><h2><$MTEntryTitle$></h2><$MTEntryBody$></li>
      </MTEntries>
      </ul>
      see detail at <a href="http://aklaswad.timelog.jp/">my timelog page</a><br />
      <a href="http://timelog.jp">logged by Timelog</a>
   </div>
</div>

なかなかうまい事できたと思います。いえーい。