映画「アース」を見てきました。

  • Posted on
  • by

アースを見てきました。

北極から南極まで、動物の生き様を最新の撮影技術で追った、動物ドキュメンタリー映画です。
出だしは冬の北極圏。闇の世界を雄のホッキョクグマがえさを求めてさまようシーンから、これまで見たことのない映像で圧倒されます。
最新の技術による空撮、高速、高感度撮影は見ごたえ十分。bullet-timeに匹敵するような映像体験でした。サメのハンティングの瞬間などは、本当にすばらしかったです。(全体的には、「決定的瞬間」はあえて避けていた編集でしたが。)

また、印象に残ったのはホッキョクグマやオシドリの子供のありえないかわいさ。頬が緩みっぱなしでした。
だって飛べないのに初飛行とか。落ちてるだけ。なのに兄弟みんな続いていく。全員落下。落ち葉がなければ死ぬって。現代の日本人が失ってしまった真の家族愛を感じました。

ストーリーはほとんど無いのでうっかり眠りかけましたが、いい映画でした。映画館でみてよかったと思いました。